© bigthegrape

松山ライブ秘蔵映像

松山HOSHIZORA JETTでのライブの模様をどうぞ!

■ナッヂ=2018年、btg=2015年

ツアーの思い出(松山編)

ツアー中は翌日もライブがあるので、深酒ができるのは最終日と相場が決まっている。ただし、そこで飲みすぎると翌日の運転ができなくなる。

というわけで、運転手だったサルーンはツアーの中日が松山だったときに、そこで全力で飲酒してみた。翌日の結果は二日酔いどころか、ホテルのチェックアウト時には歩くこともままならないという酷い状態。その時に道後温泉本館近くで撮られた写真での険しい顔は、翌年のツアーグッズにも使用された。

ある年のライブ後には星空JETTの店主がどこからかレーザーディスクのカラオケを仕入れてきて、ライブ後にカラオケ大会が行われた。何分レーザーなので古い曲しかないのだが、逆に参加者の年齢的にストライクゾーンだったのか、朝まで熱唱し続けていた。

三日に渡りライブをやったり観たりしても、一同のまだまだ歌い足りない様子に、店主は「もっとディスクを仕入れておく」と宣言。次回のツアーでの再会を約束した。

なお、翌年のツアーで店主はレーザーカラオケの存在について一切触れずに「カラオケ屋にいきましょう」と言って一行を引き連れて夜の街に消えていった。

text by サルーン